イベント「和の学び」">

【2022/12/4】第18回 和の学び ~雅楽と霊性〜日本人論〜

2022年11月07日

セミナー内容 : 「雅楽と霊性〜日本人論」

第18回黎明会「和の学び」は雅楽演奏者の小野真龍先生をお迎えしてご講演頂きます。
「雅楽」の発祥や起源から千数百年歴て今に繋がる「雅楽」とは?そして我々日本人に与えた精神性について講義頂きます。また今回は気鋭の噺家桂吉坊師匠にもご登壇頂き、解りやすく雅楽の魅力と楽しみ方等をナビゲートして頂きます。

講師の小野真龍先生は小野妹子の八男多嘉麿卿の末裔であり現在は聖徳太子縁の木津願泉寺の住職も務められており、天王寺雅楽の第一人者として雅楽の背景を為す日本思想や、宗教儀礼を講演されておられます。

この機会に是非古来より伝わる「雅楽」のコスモロジーに触れて頂きたいと思います。

日時

2022年12月4日(日)17時より (受付開始16時半より)

スケジュール

16:30 受付開始
17:00 第一部
・中山理事長 挨拶
・小野真龍先生と桂吉坊ナビゲーターによる「雅楽」についてのお話し
・黎明会中山貴英理事長を交えての雅楽鼎談
・講演終了後質疑応答と記念写真
18:30 休憩
19:00 第二部 懇親会
(帝国ホテルなだ万のお食事をお楽しみください)
21:00 終了予定

講師

小野 真龍

幼少より四天王寺「聖霊会の舞楽」の童舞の舞人を務め、天王寺楽人の道へ。京都大学文学研究科博士課程(宗教学)修了。宗教哲学の研究で京都大学博士(文学)となり、2008年より2016年まで相愛大学特任准教授を務める。現在は関西大学客員教授。 他方、聖霊会をはじめとする四天王寺の舞台や、住吉大社、嚴島神社、ヨーロッパ各国での雅楽演奏・演舞活動を行ない、雅亮会の後継者育成機関や、相愛大学、浄土真宗本願寺派勤式指導所などで雅楽実技を指導している。 現在は、浄土真宗本願寺派願泉寺住職、天王寺舞楽協会常任理事、天王寺楽所雅亮会副理事長。

場所

帝国ホテル大阪 5階 吉野の間
(大阪市北区天満橋1-8-50)

会費

15,000円 (黎明会会員 :10,000円)

※当日会場にて会員お申込み頂いたお客様も会員料金でご参加頂けます
※懇親会(お食事)込みです

振込先

銀行名 :大阪シティ信用金庫
支店名 :江戸堀支店
口座種類:普通
口座番号:8083856
口座名義:一般社団法人 和の道 黎明会

定員

60名

キャンセルポリシー

キャンセルの場合は、メールにて黎明会宛てにご連絡下さい。
11月26日以前のキャンセルの場合は、振込手数料を差し引いた金額をご返金致します。
11月27日以降のキャンセルの場合、会費のご返金は致しかねます。ご了承ください。

申し込み

以下よりお申し込みください。

「和」を識り、学び、行う

「和」の心を持ち、自信と自覚と誇りに満ちた日本人となる。

会員申込