「和」を識り、学び、行う

ABOUT REIMEIKAI

黎明会とは

「和」を識り、学び、行う

二十一世紀を迎えた世界が今、多大な関心と意識を向けているものは、日本の「和」そのものであります。 四季折々の自然と共に育まれた食文化「和食」。
自然を畏れ敬い、そこに神を見つけることによって生まれた我が国特有の習わしやしきたり。
茶道、華道、香道や、書道、武道、能楽や歌舞伎、和紙や漆等の伝統工芸等、様々な先人の叡智の結晶が今も我が国には残されています。

黎明会は、次世代に必要とされる「和」の心を持ち、自信と自覚と誇りに満ちた日本人として世界平和の為に「和」を伝え、広めることを目的として、ここに設立いたしました。

代表挨拶へ

FEATURES

黎明会の特徴

行事一例

  • 著名人と学ぶ

    黎明会では、定期的に著名人のゲストをお招きし、
    日本の伝統文化やしきたりについて学んでいます。

  • 五感で行う

    公演だけでなく、茶事や伝統芸能行事など
    実際に体験いただくような活動も行っています。

  • 敬神崇祖

    祖先から受け継ぐ思いを大切にし、恵みをもたらす
    自然を神とし、神社仏閣への参拝を行います。

会員について

「和」を識り、学び、行う

「和」の心を持ち、自信と自覚と誇りに満ちた日本人となる。

参加申込