受付終了">

【2024/5/19】第六回神社紀行〜古事記を訪ねて〜大神神社

2024年04月20日

神社紀行~古事記を訪ねて~は黎明会とつながりの深い神社へ、会員の皆様と四季折々訪れるツアーです。宮司から直接お話を伺えるなど、他ではできない黎明会ならではの体験も多く、より深く神社や日本の事を学べる機会となります。

大神神社

大神神社は、日本最古の神社といわれ、国造りの神様、また医療、酒造、方除等、人間の生活全般の守護者として、大和の国一の宮、三輪明神として親しまれている。三輪山をご神体とするため、本殿はなく拝殿(重要文化財)の奥にある三ツ鳥居(重要文化財)を通して三輪山を拝む、古代の信仰形態を現在に伝えている。

祭神は大物主大神

正式参拝後は、直会を行ない、井上宮司様よりご挨拶をいただき、また、神職の方による「神社の由来や縁起について」のお話を伺います。

今回、特別に正式参拝の折、観世流能楽師井戸良祐先生(重要無形文化財総合指定保持者)による謡「三輪」の神前でのご奉納がございます。

直会では、井戸先生と黎明会中山理事長による「能と三輪」についての対談もございます。
この機会に、我々のご先祖様の念(おも)い…太古から続く神道の源に触れていただきたいと思います。

場所

大神神社

〒633-8538 奈良県桜井市三輪1422

当日スケジュール

令和6年5月19日(日)

9:30 鳥居前集合(二の鳥居前)
10:00 正式参拝・謡「三輪」の奉納
11:30 直会・宮司様ご挨拶・大神神社の縁起由緒のご説明

井戸先生と中山理事長による「能と三輪」のご講話
15:00 解散予定

服装について

正式参拝に相応しい服装でご参加ください

会費

黎明会会員:15,000円
非会員  :25,000円
※ 玉串料、直会込み

【 振込先 】
銀行名 :大阪シティ信用金
支店名 :江戸堀支店
口座種類:普通
口座番号:8083856
口座名義:一般社団法人 和の道 黎明会

参加申し込み(5月14日締め切り)

先着30名

以下よりお申し込みください。

キャンセルポリシー

キャンセルの場合は、メールにて黎明会宛てにご連絡下さい。
5月14日(5日前)までのキャンセルの場合は、振込手数料を差し引いた金額をご返金致します。
5月15日(4日前)のキャンセルの場合、会費のご返金は致しかねます。ご了承ください。

「和」を識り、学び、行う

「和」の心を持ち、自信と自覚と誇りに満ちた日本人となる。

会員申込