和の学び ~和の芸能の原点 能の世界に触れる 2017/03/18

能のこと盛りだくさんのこの日。
みなさまと学び、身近で楽しみました。

先ずは長田あかね先生(神戸女子大学古典芸能研究センター研究員)と中山理事長による対談から。


 
そして井戸良祐氏(能楽師)の解説と謡で、装束をつ けて能『羽衣』を披露していただきました。


 
懇親会の前には会場に能の面や装束の展示をしていただき、まるで能舞台にいるみたい。


 
極めつけは懇親会で井戸氏のご厚意によりまして、お客様に装束と面を体験していただきました。
みなさま体験の順番待ち、大盛況。

 

きもののお客様も大勢!うれしかった!

 

ご参加いただきましたみなさま、本当にありがとうございました。
長田あかね先生、井戸良祐さん、林本大さん、ありがとうございました。
おかげさまで大盛況のなか催すことができました。

次回もお越しくださいね。6月17日(土)です。