動画


「黎明塾」や「和の学び」イベント等での講演内容を掲載します。


2019/4/21 黎明塾「<令和>という元号から読み解く新しい御世について」
4月の黎明塾は、いよいよ5月の御世代わりを控え、新元号も発表された今、今後のご皇室の在り方と其の意義、そして「令和」と言う元号から読み解く新しい御世についての講義を行ないます。
2019/2/10 黎明塾「己亥について」
2月の黎明塾は、節分も過ぎ、いよいよ新しい年の幕が開かれます。
この新しい年、「己亥について」や「節分の意味」。
また、新たに迎えようとしている御世代わりによる新しい時代について講演を行います。
2019/1/19 黎明塾「新しき御世について」
いよいよ御世代わりの年を迎える己亥年一月の黎明塾のテーマは「新しき御世について」です。
大切なご皇室、国体儀礼として践祚の儀から即位礼、剣璽継承などの国の正しい形を学んで頂きます。また観命学から読み解く2019年己亥の運気についてお話いたします。
2018/9/22 和の学び~伝統と慣わしから学ぶ日本人の霊性
日本には麗しい四季が有ります。そして、私たちのご先祖さまはその四季を細かく廿四の節目にわけて捉えましたこれを廿四節気そしてさらに七十ニ候という五日毎の移り代わりに意味と呼名をつけました。今も日々の移ろいの現象を気候と呼ぶのは廿四節気の気と七十ニ候の候を併せて気候と言ったのです。その様々な季節の移ろいや自然の織りなす風景から先人は様々なものを感じ、学んだ事で、日本人の精神性が高まり、結果日本人特有の霊性となったのです。今回のセミナーではその様々な暮らしの中にある習わしと日本人の霊性との繋がりを読み解いて講義を行います。
2018/8/26 黎明塾「蟲出し」
古より宮中から京中山家にそして陰陽道として今に伝わる秘儀「蟲出し」についてその成り立ちと真の意味を実践を交えて講義します。
この蟲出しこそが古来言われるところの鎮魂帰神であり、祓い清め、そして穢など霊魂に対する基本的な捉え方です。
この講義を通じて「真の御霊とは?」ということに学んでいただきたいと思います。
↓↓↓蟲出し中・・・
 
↓↓↓指から伸びている白い糸ように見えるものが「蟲」です。段々と伸びていくのがハッキリ写っています。
 
↓↓↓蟲出しとは・・・?(動画 約10分)
2018/7/22 黎明塾「日本の霊性について」
まつりと先祖供養から知る日本の霊性についての講義を行います。
2018/4/22 黎明塾「明治維新150年を考える」
近現代の幕開けと言われる明治維新、良くも悪くも今の我々の生活に大きな影響を与えるこの「維新」その功罪と歴史的意義について考えてみたいと思います。
 
2018/3/17 和の学び~光格天皇とご譲位そして新元号
京都産業大学名誉教授 所功先生と黎明会 中山理事長との対談。
2018/2/18 黎明塾「御譲位と新元号」
天皇家からその連枝である京中山家に伝わる観命学。
この学問から森羅万象を読み解くと言われた易学が生まれました。
易学の大家安岡正篤は中山家四代忠徳の高弟として易学を学び、「平成」の元号を奏上しました。
この度の御譲位を受け新たなる元号が定まるこの時期に、その考えの基本となる「観命学」についてお話します。
 
今上陛下の御譲位とその大義について
日本人として、今こそ知らなければいけない、ご譲位の意義。

2018/1/17 黎明会理事長 中山貴英  東京講演
・黎明会理事長 中山とは何者なのか?
・今上陛下の御譲位の真意とは?